床下の湿気が原因!白蟻対策をするなら湿気を取り払おう 困っている男性

床下に使える便利な白蟻対策グッズで予防をしよう

自分で今すぐできる~便利な床下湿気対策グッズとは~

被害

床下の湿気は、自分で湿気対策をすることで湿気を抑えることができます。便利な湿気対策グッズを利用して湿気を解消していきましょう。

対策グッズ3つをご紹介

床下さらりは砂利タイプで、撒くだけなので簡単に使えます。(40代/男性/白蟻駆除業者)

砂利タイプの床下さらりは、1坪あたり2袋くらいを目安に床下に砂利を敷くだけのものです。調湿をしてくれるだけでなく、防虫や防カビ対策までしてくれる優れものですね。湿気は白蟻だけでなく、カビや虫たちも好む環境なので対策は大事ですよ。価格もそれほど高くないので気軽に試すことができます。ただし、湿気がそれほどこもっていない住宅向きの商品なのでご注意を。

半永久的に効果が持続するのでお得ですよ。(60代/男性/白蟻駆除業者)

床下カラッとは、1坪あたり2ケース(1ケース6個入り)もあれば十分です。これは砂利タイプと違って、平らに敷く手間もなく置いておくだけなので作業も楽です。全体に敷けばかかる費用も高くなりますが、半永久的に効果があるので長い目で見ると非常にお得だと思います。特に床下と住宅の間が狭い家には湿気対策としてかなり効果が高いです。

臭いも気になるなら、床下調湿木炭を使うと良いですよ。(30代/男性/白蟻駆除業者)

和室がある住宅では、床下は湿気だけでなく臭いも気になるところだと思います。床下調湿木炭は、畳を剥ぎ、床板を上げた部分に敷き詰めるものです。炭は消臭効果や除湿効果の力を持っているので、湿気の多い梅雨時期でも畳がサラサラになっていて気持ちがいいですよ。一度施工すればメンテナンス不要なので、これは便利な湿気対策だと思います。

床下に湿気が溜まりやすい住宅は、家の構造や土地問題を改善しなければ湿気解消にも繋がりません。しかし、便利な湿気対策グッズなら比較的低価格で手に入れることができて、かつ自分で手軽に活用できるため効果の期待も大きいのではないでしょうか。また、湿気に悩んでいない家でも、湿気・消臭予防として試してみるのもいいかもしれません。業者に依頼すると、大掛かりで費用もかかってしまうと心配な方は、まずは自分で購入できる対策グッズで対処してみましょう。

TOPボタン